雑記 2015年9月

2015-09-01 (火)

延び延びになっていた飲み。新宿にてウヰスキー。

2015-09-02 (水)

「アラサーちゃん無修正」2巻・3巻がやっとKindle化された。1年以上待っていた甲斐があった。遅すぎるなー。

2015-09-03 (木)

Vimは文字を打つモードと打たないモードが分かれている特異なエディタだとよく言われるが,ExcelだってF2で文字を打つモードに入ってEscで抜けるわけで,そんなに特殊な操作体系でもないのではないかと気づいた。

残暑というほどの残暑もなく雨ばかり降る。

2015-09-04 (金)

新橋にてYさんの誕生会という名前の飲み会。ベトナム料理。

2015-09-05 (土)

一度通りかかって,今度行ってみようと思った店が,いくら探しても見つからない。あれは夢だったんだろうか。

2015-09-06 (日)

昨晩から胃腸の調子が悪く,微熱。日中には熱が38.3度まで上がってしまった。エネルギーがないとどうしようもないので,胃腸が少し落ち着くのを待っていきなり普通の食事を摂るという荒療治をしてひたすら寝ていた。腰が痛くなった。

2015-09-07 (月)

私にしては珍しく1日で体調がだいぶ戻ったので普通に会社に行った。コアタイムだけいて帰ってきた。フレックスタイムは便利だ。しかし風邪だったのか,食あたりか,分からずじまい。帰ってきて横になってrebuild.fmを聴いたらスペインの話で,ちょっとスペインに行きたくなった。

2015-09-11 (金)

数日前にMacBook Airの充電ができなくなり,電機店でApple正規品のMagSafeを買った。値が張るので逡巡したが,Amazonで売っている非正規品はレビューの様子からすると安物買いの銭失いになる公算が大きかったのでやめた。電源まわりの粗悪品は身に危険が及ぶので冒険しない方がいい。およそ何かを信用するということはリスクから解放されるということではなく,むしろリスクを負うということであって,あたりまえだが信用に足るものを信用しなければならないなと思った。

2015-09-12 (土)

千葉県岩井海岸にてトロンボーンクラブの合宿。朝方に地震があって震度5弱を体験してしまった。電車が徐行運転になって予定の特急に乗れなかったが,駅で事情を話したら出発後にもかかわらず別の電車に振り替えてくれた。ありがたい。今年は1泊2日のスケジュールで,OBが少なく,宿泊メンバーでは私が最年長になってしまって驚いた。Nさん曰く「そろそろそういうお年頃なのでは」とのこと。

2015-09-20 (日)

トロンボーンクラブの練習。ガーシュウィン楽しい。

2015-09-23 (水)

シルバーウィークを完全に持て余していた。

池袋にて,お笑いカンパニー「泥船」第9回公演を鑑賞。相変わらずゆるい。

2015-09-25 (金)

BSプレミアムの「笑けずり」という番組の最終回。無名お笑い芸人が合宿でいろいろ学ぶというもの。硬派でNHKらしく,よかった。

2015-09-27 (日)

トロンボーンクラブのレッスン。そのあとブルーメンの代奏へ。ドヴォルジャークの8番は学園祭を思い出した。

2015-09-30 (水) 

音楽は言語では説明できない,というのは不十分な言い方である。音楽をどう作っていくかということに関しては言語による説明こそが意味を持つ場合が多い。一方で,結果としてできあがった音楽には言語では言い尽くせないものも多分にある。そういうことだと思っている。